無料のクリック解析ツール

カテゴリー:Web制作支援|更新日時:2009年10月16日|RSS購読: RSS 2.0

作者がよく訪問しているサイト【http://gigazine.net】様のサイトで以前紹介されていて、気になって当サイトモノストックでも解析を実行してみました。
今回ご紹介するのは、訪問ユーザーがいったいどのようにしてサイトを閲覧し、どこに重きをおき、どこでクリックが集中しているかをヒートグラフ式にして再現してくれる無料の解析サービス【USERHEAT】≫http://userheat.com/をご紹介します。要ユーザー登録になります。

自分が見てみたいサイトアドレスを登録し、数日した後解析結果を見てみると、ヒートグラフ式に画面を透過した状態で見せてくれます。実際モノストックのトップページを解析した結果を以下に表示してみます。

クリック解析

上記はクリック解析の結果、ユーザーが訪問してスタートした場所からクリックした順番を表記してくれます。
クリック集中解析

上記は純粋にクリックされている箇所を表示してくれます、見ておわかりになるとおりクリックが重なっている所は強く表示されるようになっています。

サーモグラフWEB解析

お次はサーモグラフ化された状態の解析結果になります、集中されている箇所は赤く濃くなりあまり見られていない箇所はブルーになります。

上記のおもしろい結果を無料で解析してくれるサイトは以下のURLになります。
≫http://userheat.com/

作者も意外な結果と当然な結果に驚きましたが、トップページ関しても中ページに関してもプロのデザイナー様がターゲットのモノストックは【早い情報の引き出し】をテーマにしているので、必要最低限の部分にクリックが集中しているのは確かなようですね。
作者自身が『使ってくれると便利なんだけどな〜』という気持ちでつけた検索エンジンは意外にもみなさん活用していただいているようで嬉しかったです。
そしてトップに抜粋されている記事のカテゴリーでも差が出ましたね、やはりイラストレーターのベクター素材を探してらっしゃる方が多いのでしょうか、Illustrator素材の紹介が多くクリックされていますね、そして対照的なのがプロのデザイナー様にはあたりまえのネタになってる「デザイン用語集」はやはりクリック数は少ないようです。

これだけのグラフからおもしろいほどの解析・分析結果が出せる事にも驚きましたが、このサービスが無料なことにも作者は驚きました。クライアントのプレゼンテーションや企画書、SEO対策の書面の一部としても大きく説得力を与えてくれる解析ツールの一つだと感じました。
WEBデザイナーには必見の一度は試していただきたいサービスです。是非ご参考ください。

※この記事は2009年10月16日に投稿されたストックになります、リンク先が期限切れになっている場合もあります、予めご了承ください。

questionnaire
  • あなたの職場は何時まで働くことが多いですか?

    View Results

    Loading ... Loading ...
  • add link
    category

    Copyright (C) 2008-2019 mono-stock.com. All Rights Reserved.